ときどき日記
by studiofujino
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
<   2015年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧
本日のYANO大学ウクレレ教室
e0241305_18105976.jpg

今日のウクレレ教室、
ノコギリ奏者さんも加わり、楽しかったなぁ。


次回は6月20日開催です!
新規生、いつでもwelcome!
詳細はコチラ→


自主練しなきゃ。
ひがしかわ
by studiofujino | 2015-05-30 18:13 | 日々の事柄 | Comments(0)
雨ですね。
e0241305_1417072.jpg

雨の日。
猫と花と清岡幸道さんの花入れ。




ひがしかわ
by studiofujino | 2015-05-29 14:22 | 日々の事柄 | Comments(0)
わさび田
e0241305_1819177.jpg

長年手入れをしていなかった庭のわさび田を手入れしました。
来年収穫出来るといいな。
昨晩は、ちいさいのを一本試食。香りはしっかりしているのに味がない。

どうなることやら。









e0241305_1819413.jpg

月あかりだけの庭で日本酒をのんだ夜。
明けた朝。


ひがしかわ
by studiofujino | 2015-05-28 18:22 | 日々の事柄 | Comments(0)
7の展示 @藤野ぐるっと陶器市 2015 ご報告
e0241305_12472688.jpg
e0241305_12494239.jpg
e0241305_12494062.jpg

e0241305_12472357.jpg
e0241305_12472756.jpg

e0241305_12472682.jpg

e0241305_12471984.jpg

e0241305_12491917.jpg

e0241305_12492034.jpg

e0241305_12492127.jpg

e0241305_12492356.jpg

e0241305_12492494.jpg

e0241305_12493941.jpg

e0241305_12494084.jpg

「7の展示」@藤野ぐるっと陶器市2015

・熊谷 幸治
・山田 隆太郎
・日々器 中田 麻子
・田淵 太郎
・堀 道広
・HARRYS 土屋 琴
・studio fujino


ご来場頂きました皆様には
この場をお借りして御礼申し上げます。

素晴らしい作品を展示させて頂き、作品から学ぶ事も多く
また今後の糧にしてゆきたいと思います。

ありがとうございました!

(あと数日ではございますが、展示の一部はご覧頂けます。)


ひがしかわ
by studiofujino | 2015-05-19 13:03 | イベント | Comments(0)
藤野ぐるっと陶器市 2015 作家紹介 06 堀道広
e0241305_115623.jpg

堀道広さん。描いてくれちゃいました。
漫画家として今や大人気の堀さんですが、漆作家としての作品は
破壊的に素晴らしい。発想力、造形力、表現力、人間力。ぐうの音も出ません。
どんどん作品を作って漆界をうんと掻き回して欲しい、、、そう願っているのですが、
なにせお忙しい。今回は、そんな中で本当に頑張ってくださいました。
作品の納品が楽しみです。





去年、作品が届いたときは
小躍りしました。

ひがしかわ
by studiofujino | 2015-05-13 11:57 | お知らせ | Comments(0)
藤野ぐるっと陶器市 2015 作家紹介 05 中田麻子
e0241305_1154236.jpg

日々の器をコンセプトに作陶している「日々器(ひびき)」中田麻子さん。
素朴で力強い作品の中に、女性ならではの穏やかな表情が見えます。
生活と作品作りが密接なおかげでしょうか、どんなお料理も盛り易く、
手に取った時の温かい感触は食卓を楽しくさせてくれます。




優しさは、作品にでますね。
気をつけよう。。。

ひがしかわ
by studiofujino | 2015-05-13 11:55 | お知らせ | Comments(0)
藤野ぐるっと陶器市 2015 作家紹介 04 山田隆太郎
e0241305_122948.jpg


本日のご紹介、2人目。山田隆太郎さん。
山田隆太郎さん。昨年に岐阜・多治見より藤野に移住していらっしゃいました。
多彩な表現力があり、どれも完成度が高く、思慮深さ繊細さを感じます。
細部への拘りを感じるのに、それがさらっとしていて嫌みがなく、
親しみやすい使い心地の作品達。今回はアーティスチックな壷も出していただきます!
移住後、藤野初展示。こちらも気合いが入ります。




湯のみ愛用。

ひがしかわ
by studiofujino | 2015-05-12 12:29 | お知らせ | Comments(0)
藤野ぐるっと陶器市 2015 作家紹介 03 田淵太郎
e0241305_1222384.jpg

本日は、まず田淵太郎さんのご紹介。
香川県に窯を構える作家さんです。薪窯で焼く白磁。
白の中にうっすら浮かぶ、ごくごく柔らかい色調の青や紫や灰色などの風景。
白磁らしいシャープなフォルムに漂う微妙な色合い。
酒器のなかでゆらゆら揺れる繊細な色の風景は、お酒を何倍も楽しませてくれます。

余談ですが、先日まで渋谷ヒカリエで開催されていた個展、
圧倒されました。2度行ってしまった。



嬉しい気持ちと、展示のプレッシャー。。。

ひがしかわ
by studiofujino | 2015-05-12 12:24 | お知らせ | Comments(0)
藤野ぐるっと陶器市 2015 作家紹介 02 HARRYS土屋琴
e0241305_1925743.jpg

ガラス作家のHARRYS 土屋琴さん。
今回は、ヒンメリが登場予定。シャープで繊細なガラスの構造体をお楽しみに。
写真はレースシリーズのひとつで、陶器と合わせた小さく繊細な作品。
積もった雪の表面が一度溶けて固くなったようなイメージが浮かびます。
強化ガラスで緻密に成形されたレースシリーズのリングやネックレス等は
一見繊細ですがとても丈夫。夏のアクセサリーにぴったりの涼やかさです。
土屋さんは、ガラス表現の幅の広い作家さんです。



わくわく。

ひがしかわ
by studiofujino | 2015-05-11 19:03 | お知らせ | Comments(0)
藤野ぐるっと陶器市 2015 作家紹介 01 熊谷幸治
e0241305_190221.jpg


野焼きで土器を焼いている熊谷幸治さん。
独特の哲学で土と火に向き合って作品を作っています。遊び心に溢れ、
力強いのに繊細で、素朴なのに洗練された、そんな作品達。
土器は割れやすい印象があるかもしれませんが、普段使いが普通に楽しめる丈夫さです。
そして使っていくうちに表情が変化するのも楽しみの一つです。
育てがいのある器ですね。今回は、和紙に土で描いた作品も登場予定。
熊谷さんの自由な発想、羨ましいです。







e0241305_1913330.jpg

16日には「熊谷土器室」としてアトリエの一部をギャラリーに移動。
人気の艶のある土器の磨き作業等、行程の実演等があります。
by studiofujino | 2015-05-11 19:02 | お知らせ | Comments(0)



↑ studio fujino HPへ


※ ギャラリーは、
ゆる〜く不定期オープン中。
お越しの際には、
お電話・メールにて
ご確認いただけますよう
お願い致します。

info☆studiofujino.com
(☆を@に変換お願いします)

tel. 042.684.9351




その他 links
-----------------------------

・ありしろ道具店

・TAKASHI IFUJI Design

・syoca

・FUMIAKI GOTO design
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
ku+ちゃん、残念すぎ〜..
by studiofujino at 13:47
もーーーめっちゃ面白そう..
by ku+ at 18:00
komichiさま、こん..
by studiofujino at 17:52
こんにちは! 先日は素..
by komichi at 16:16
久野いずみさま。お問い合..
by studiofujino at 12:24
mu-cyoさま、楽しみ..
by studiofujino at 12:18
杉並区在住です。「七緒」..
by 久野いずみ at 08:32
13日に友人たちと伺いま..
by naomu-cyo at 23:44
く〜ちゃん(←マイブーム..
by studiofujino at 14:05
薩摩ボタンの絵付けは何時..
by Ku+ at 19:11
記事ランキング
画像一覧